メンズ

クレジットカードを作る前に比較しよう|失敗しないためのコツ

  1. ホーム
  2. 教育ローンを組む

教育ローンを組む

オペレーター

昔は教育ローンと言えば公的機関が主だった

お子さんの今後のために、教育ローンを組んでいる方もたくさんいると思います。昔は教育ローンといえば、郵便局や国民金融公庫など公的な金融機関が殆どでした。しかし今では、民間の金融機関も多く参入するようになりました。そのため、教育ローンを組む機関選びも多様化しています。このことは、選択の余地が広がったという良い面がある一方で、どの金融機関から借りれば良いのか戸惑ってしまうという面もあると思います。さらに民間の金融機関だと金利が高いという面も否定できません。国民金融公庫は低金利で借りることができるのですが、民間の金融機関であればそうはいきません。しかし民間の中でも、公的なものよりは低金利ではないですが、銀行よりも低金利で組むことができるタイプのものもあるのです。

時代に対応して様々なタイプのものが登場

今ではたくさんの人が、高校を卒業した後に大学又は専門学校などに通っています。そのため親御さんは、大学又は専門学校を卒業するまで子供の教育費のことを考えなければならない時代になってきていると言えます。そこで教育ローンを組むご家庭が、以前にも増して増えているのです。昔は教育ローンと言えば、公的なものが殆どで低金利で組むことができましたが、今では民間の機関も参入するようになりました。そのため教育ローンを組む場合には、より選択肢が広がったと言えます。民間の教育ローンは、公的なものよりも金利が高いのが普通です。しかし公的なものほどではないですが、銀行よりも低金利で組むことができる教育ローンもたくさん出てきています。時代の流れに応じて様々な教育ローンが生まれているのです。今後も、その時代に応じたタイプの教育ローンが登場してくることが予想されます。